time&space愛宕下

盛岡愛宕下ロゴ


愛宕下の風、吹いています。秋
2019

 

 

一昨年害虫により枯れ始めたモミジが、去年春の害虫駆除剤と栄養剤と剪定で次第に元気を取り戻し、今年は葉が茂りそして見事に色付きました。枝ぶりは復活途中です。
 
2017

初秋


 

topLinkIcon
2013
暖炉
11月12日
 
今朝の気温は氷点下
水たまりはしっかり凍っていました
 

今年も庭のもみじが大分色づき
室内から見る庭の景色が
窓枠という額縁越しに一服の絵を見ているような気分にさせてくれます
 

 
少し早めですが今日はとても寒い日なので
今年初めて暖炉に火入れを

ゆらゆらと揺れる炎をじ~っと見つめ
電気や石油とは違う温もりに浸る
 
愛宕下の冬の楽しみの一つです
 

 
秋の空
秋には秋にしか楽しめない空があります
 
11月6日

 

月齢2.6日の三日月が
 

愛宕下も夜の闇に包まれて
 
11月10日

枝垂桜の梢をかすめるように飛行機雲が
 

上空には巣に帰る前に集まるカラスの群れ
 

きれいな夕焼けだ!としばし感動
すると次の瞬間

いつにもまして鮮やかな夕焼け
わずか3分くらいのことでした
 
 
topLinkIcon
 
 
秋の空
11月2日
 
久しぶりに気持ちの良い秋晴れの日
桜の時期以来の魚眼レンズを持ち出してみました

巻雲・・・すじ雲ともいうようです
雲の仲間の中でも最も高いところにできる雲で
高層の空気の流れが速くなる秋に見られる雲なそうです
 
まるで空一面が白糸の滝にでもなったように
雲が舞い落ちてきていました
 

魚眼レンズで撮った天空
空一面の巻雲は幻想的でした
 

夕暮れ時
前回の夕暮れ時ともまた違う深い蒼
 
中央の木の右横に小さく見える山は東根山
その真上には宵の明星が
盛岡の街の夜景がきれいです
 
深まりゆく秋
10月7日
 
秋が進んでゆきます
 通称 猫まんま
 
 秋の野の花はどこか儚(はかな)げ
 

空気が澄んで気持ちがいい日
 
愛宕下の夕暮れ時

 

街の夜景がとてもきれいです
 
愛宕下の営業時間は18時まで
この素晴らしい夕暮れ時の色と
夜景を楽しめるのは
春と秋だけ
 

ゆっくりと珈琲でもいかが?
 
 
 
  topLinkIcon
 
 
 
秋の始まり
9月8日
 
しばらくぶりの更新
梅雨から夏を通り越して初秋の気配漂うここ数日
 
愛宕下も少しずつ秋の装いに
 

入口の暖簾もそれまでの蚊帳の生地から秋色の麻に
 
 芒(すすき)がお出迎え
 
 下駄箱の上には最近のお気に入りの器
 
 蔵から出てきた昔の虫籠(かご)
 
 奥の部屋へと続く廊下
 

ハーブの槍に・・・
サンチョ・パンサが「ギョ!」
ドンキ・ホーテが「ギョギョギョ!・・・いや今なら「ジャ~ジャジャジャジャ!」
盛岡ですから(笑)
 

奥の洗面所
 
昔の建物の素晴らしさと趣
そして秋の気配をお楽しみください
 
2012

紅葉から雪へ
11月27日 初積雪
不思議なくらいに残っていた緑の草の中に真っ赤な紅葉が
そこに砂糖を散らしたように雪が・・・


 

topLinkIcon
2011

10月28日にひっそりと・・・

オープンしました
宣伝もしていないので来たくださったのはお知り合いだけ
atagoshita

グランドホテルのほうから坂道を下ってくると
愛宕下の入り口には目立たない看板が
傾いているのは
道から少し坂道を下ったところに愛宕下があるからです
 
あまりにさりげないので
見落とす方が続出です(笑)
 
atagoshita

玄関の右わきにかかっている愛宕下の看板
写真では映り込みでよく見えませんが
是非実物をまじまじとご覧ください
みたけのAmplopのご主人の力作です
 

 
秋の雲
atagoshita

真っ青な秋の大空
一筋の飛行機雲が太陽を貫いて伸びてゆきました
 

 
夕暮れ時
atagoshita

なんとも幻想的な空の色
刻々と変化してゆく愛宕下の夕暮れ時
いつまで見ていても飽きることがありません
 
天空には上限の月が
 
atagoshita

暮れゆくひととき
お気に入りの本をじっくりと満喫
愛宕下も夕焼けに染まっています
 

 
街の夜景
atagoshita

日がとっぷりと暮れると
そこには市内の夜景が
 
木々のシルエットと
街の明かりが対をなして
昼とは全く別な情景が
そこにはあります
 
愛宕下の営業は
午後6時まで
夜景がみられるのは
秋から春までです
top LinkIcon

 
雨の日
atagoshita

玄関前の御影石にできた水たまりに映る梢
秋が深まってきました
 


紅葉・落葉
atagoshita

2本の桜の大木もすっかり落葉してしまいました
 
atagoshita

青空を背景に真っ赤に染まったもみじがきれいです
 
atagoshita

 
お部屋の中にも秋を

 
atagoshita

暖炉のための薪
運ぶのに筋肉痛になってしまいました(苦笑)
 

 
暖炉
atagoshita

煙突の点検をしてもらってから
今年初めて暖炉に火入れをしました
 
atagoshita

ゆらゆらと揺れる炎
炎をぼ~っと見ていると
こころ休まるひと時が
 

 
宇津宮りんご園
11月17日に宇津宮りんご園に行ってりんごを収穫してきました
もう25年も続いている我が家の欠かせない年中行事です
atagoshita

南面している山の斜面にあるりんご畑
お日様をたっぷり浴びて美味しいりんごが育ちます
 
atagoshita

化学肥料を一切使わない
「完全有機栽培」だから
地面の土はふわふわ
棒を突き刺すとズブズブと入っていきます
 
atagoshita

たわわに実ったりんごたち
ピンポン玉くらいの大きさの時に
2~3回だけ殺菌剤を使いますが
その他の農薬を一切使わない
「超減農薬栽培」
だから安心してかぶりつくことができます
 
atagoshita

さっそく飾ってみました
 
atagoshita

ぎっしりと蜜入り
何個も切ったわけではなく
最初の1個ですよ(笑)
 
適度の酸味と甘みのバランス
締まった歯触りが最高です
 

 
ご自宅用や発送用にご希望の方はメールかFAXでご連絡ください
宇津宮さんへ取り次ぎます(手数料などはいただきません)
TEL&FAX 019-651-8050
Mail info@atagoshita.jp
 
今年も大好評で
12月の初めには完売してしまいました
また来年をお楽しみに
 
でも、愛宕下では
メニューのリンゴジュースはちゃんと確保してありますよ

 
topLinkIcon